リソーの歴史

リソーの歴史

2006年 8月 機械設計を目的とし、川崎市中原区にリソー株式会社を設立 資本金200万円
10月 川崎市幸区に川崎事業所を開設 Webサイトを開設
特定労働者派遣事業の届出が受理
2007年 1月 3次元CAD ICAD/SX導入し、自社にて請負事業を開始
8月 Webサイトリニューアル
2008年 9月 3次元CAD SolidWorksを導入
10月 資本金を800万円に増資
2018年 10月 派遣事業を廃止し、請負事業の一本化と強化を図る
2020年 9月 オフィス環境の整備と業務の効率化を図るため、本社と川崎事業所を統合
2021年 3月 Webサイトをリニューアルし、事業案内や採用情報などのコンテンツを充実させる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。